30代からの肌荒れ

こんにちは(^_^)/

 

36歳2児のママ、アヤカです。33歳で一人目、35歳で二人目を出産しました。

 

独身生活が長かったので自分のお金が自由に使えたのですが、4人家族の今となってはそうもいかず…。

自己紹介

 

30代になって明らかに肌のハリやツヤが無くなった…上に、産後は肌質が変わったのか、さらにボロボロになってしまいました。

 

20代の頃はぶっちゃけファンデーションやコンシーラーなしのベースメイクで良かったのに、今ではそんなの絶対無理!

 

気付いたらシミもできてるし、時々大人ニキビもできちゃいます。ああ老化って恐ろしい・・・(゚Д゚;)

 

ドラッグストアで色んな化粧品を手に取ってみるけど「効果がなかったら勿体ないし・・・」なんて思って、結局他の化粧品を買えず・使えずな感じです。

 

全部にテスターがあればな〜なんて思いますね!テレビやインスタで見るキラキラママさんたちは良い化粧水やら化粧品を使ってるんだろうな〜。。。

 

それに、今はまだ子供が小さいので1日中バタバタ。自分の時間は1日のうち1時間もありません!

 

お風呂の後すぐに化粧水・美容液・乳液…ってケアしたいんですけど、まずは子供!二人を着替えさせて、髪乾かして…って、ゆっくりと肌のケアする時間なんてないです( ̄▽ ̄;)

 

そういうママさんはたっくさんいるんじゃないでしょうか?でもお肌も放っておけませんよね!

 

肌の悩み

・毛穴が気になる
・肌のくすみで透明感がない
・化粧水が浸透しない
・ハリがない、プルプルしてない
・乾燥してるけどテカリもある

 

とくに、化粧水が浸透しにくいのがめちゃくちゃイライラする…(笑)「時間ないのに!早く浸透しろ〜!」って毎日思ってます(笑)

 

 

”卵殻膜”の成分

ということで、できれば安い&質の良い&化粧品があればな〜なんて探してたんです。

 

”卵殻膜”の成分を利用した美容液♪卵の殻と白身の間にうす〜い皮があるじゃないですか。あれが”卵殻膜”です。

 

18種類のアミノ酸とコラーゲン、ヒアルロン酸が配合されててお肌に良いらしいんです。

 

赤ちゃん肌のあのモチモチに含まれている成分が「V型コラーゲン」って言うらしいんですけど、それは25歳を過ぎると減少していくんですって。それが肌の老化の第一歩。

 

でも卵殻膜は、「V型コラーゲン」をサポートしてくれるらしいです(^_^)/

 

美容に疎い私でも、卵殻膜がお肌によさそうっていうのはよく分かりました♪なので、卵殻膜を使った化粧品を調べてみましたよ〜(*'ω'*)

 

卵殻膜化粧品について毎日勉強していると、かなり卵殻膜化粧品について詳しくなってきました。

 

そこで、これから卵殻膜化粧品を購入しようとしている人のために、口コミなどでも人気のものをランキングで紹介したいと思います。

卵殻膜を使ったおすすめ美容液ランキング

  商品名 商品内容 価格 公式サイト
ビューティオープナーオイル 美容液 初回1,980円

(2回目以降4,466円)

≫公式サイトへ
アルマード 美容液 チェルラーブリリオ美容液 初回2,138円 ≫公式サイトへ
薬用アクレケア 美容液 定期便4,500円 ≫公式サイトへ

とりあえずランキング3まで上げるとするとこういう感じになります。これらの消費人はかなりおすすめですね。

 

ビューティーオープナー

まず1位のビューティーオープナーは国内では売り上げNo.1となる卵殻膜美容液です。

 

卵殻膜の化粧品を一度使ってみたいという方は、ぜひこのビューティーオープナーを試してみるといいかと思います。

 

通常価格は5,800円なのですが、初回限定の方が定期コースを利用すると1,980円で試すことができるのです。

 

定期コースなので2回目以降も定期的に届けてくれるのですが、2回目以降は23%OFFの4,466円で利用する事ができます。

 

定期コースの日にち変更や休み解約は、お届け予定日の10日までにお問い合わせフォームか電話で受け付けているので安心して、初回限定価格で試すことができますよ。

 

アルマード

次に2位のアルマードですが、アルマードは卵殻膜を使った商品の元祖的な会社です。

 

このアルマードは化粧水やクレンジング、保湿クリーム、美容液、サプリメント、ドリンクと卵殻膜を使った商品を色々と販売しています。

 

特におすすめなのが、これまた美容液でこのアルマードの美容液チェルラーブリリオは東京大学とアルマードの共同研究によって作られた商品なのです。

 

東京大学と共同研究ができるっていうことが凄いですよね( ゚Д゚)どうやったらできるんだろう・・・。

 

アルコールや鉱物油、石油系界面活性剤、着色料、合成香料などは使っていない無添加となっているみたいです。添加物ってよくわからないけど、あまり良いものではないでしょうから使ってないのはいいですね。

 

薬用アクレケア

最後に3位の薬用アクレケアですが、これはデコボコニキビ肌用の美容液になります。

 

デコボコニキビ肌で悩んでいる人も結構多いと思うのですが、その人はぜひこの卵殻膜化粧品の薬用アクレケアを利用してみるといいですよ。

 

卵殻膜を使ったその他の化粧品一覧

商品名 商品内容 価格 公式サイト
オーヴォ化粧品 化粧品全般 オーヴォ コンセントレートプレミアム美容液 5,400円(25ml)

ナチュラルモイスチュアクリーム 2,160円(150g)

≫公式サイトへ
チューンメーカーズ 美容液 スペシャルエッセンス 5,400円(10ml) ≫公式サイトへ

京の雪肌化粧品 化粧水・美容液 化粧水 7,020円(150ml)

美容液 12,960円(30ml)

≫公式サイトへ
アルマードラディーナ 美容液 5,000円 ≫公式サイトへ
オーヴォ化粧品 美容液 5,400円 ≫公式サイトへ
珠肌ランシェル オールインワン 5,400円 ≫公式サイトへ
ランリッチうるおいリフトジェル オールインワン 4,752円 ≫公式サイトへ
海と卵のおくりもの ESMエクストラセラム 美容液 6,800円 ≫公式サイトへ
マユライズ まつ毛美容液 初回89%OFF980円 ≫公式サイトへ
ココエッグ 化粧水 988円 ≫公式サイトへ
ランマン モイストヴェールジェル オールインワン 5,800円 ≫公式サイトへ
ランリッチ 肌ふわピーリング ピーリングジェル 3,888円(200g) ≫公式サイトへ
よくある質問
卵アレルギーでも大丈夫?

卵殻膜という名前なので「卵」がつくので、卵アレルギーは大丈夫なのか?というのも気になると思います。

 

卵アレルギーの人って結構いますからね。

 

卵アレルギーは卵白に含まれているオボアルブミンという成分が反応してアレルギー反応が出ます。呼吸困難であったり蕁麻疹など。

 

ただ、卵殻膜にはオボアルブミンは含まれていないので、アレルギー反応が出る可能性は低いはずです。

 

ただ絶対大丈夫と言い切るのは危険ですので、卵アレルギーの方は一度目立たないところでテストしてみてから利用するのが間違いないかと思います。